☆2004年の春に母の田舎、新潟の松代に行きました♪
松代(十日町)のHP

[TOP] [検索] [Admin]



上越新幹線の越後湯沢から、
ほくほく線に乗り換えて「松代」まで・・
ほくほく線のヴィジュアル列車は、
トンネルのなかに入るとイベント開始〜♪
電車のユレでぼけてます・・σ(^◇^;)
by ずき坊 No.113
おふくろ館

ほくほく線の「松代」から、車で・・・
何分だったかなぁ?σ(^◇^;)
「おふくろ館」って言う所。
ここで山菜の天ぷらそば(ザル)を食べた。
メニューはそばとおにぎりぐらいしかないよ。
天ぷらは、ふきのとう、ごまな、かぼちゃと・・なんだっけ?σ(^◇^;)
そばも山菜の天ぷらも・・・美味い!
メインは温泉〜!(入らなかったけど)山菜も売ってるの。
by ずき坊 No.114

松之山温泉

今回の宿のある「松之山温泉」の入り口
ふか〜い谷底にあります。
ここはねぇ、娯楽施設なんて無くて、
静かな湯治場って感じで最高っす。
by ずき坊 No.116
滝・・

「松之山温泉」入り口をちょっと入ってくと、
でかい滝がある。
写真だとわかんないけど、
雪解け水でものすごい量の水が落ちてるぞ。
by ずき坊 No.117

むこを投げる・・

滝の反対側には、薬師堂があって、
ここは正月に雪に新婚さんのだんなをなげる
むこ投げがちょっと有名。
by ずき坊 No.118
おうち

泊まった旅館の玄関に飾ってあった、
昔の農家の模型。
うちの母の家はこれとそっくりだったなぁ・・
by ずき坊 No.119

母の実家近辺

ここからはうちの母の実家の近辺だす〜
ここは実家の山。
白と紫と黄色のスミレが満開だった♪
紫のスミレは写ってないけど、
花にしっぽがついてるの。(ナガハシスミレと言うらしい)
by ずき坊 No.120
母の実家の山

山の頂上付近から・・
遠くに見える白い山は・・・わかりませ〜ん
(^^;ゞ
この写真を撮った場所、実は・・
山の尾根って言うんですか?
道幅が1Mも無くて、両側はほとんど絶壁に近い谷底まで続く急斜面!
はっきり言って足がすくみました。
(>▽<;; アセアセ
小僧はよそ見して歩くし、
緊張の連続だったぞ!ほんとに。
by ずき坊 No.121

実家跡地

山から戻って母の実家の跡地。
家が建ってた時は、すごく広いと思ってたけど、「あれ?」って言うぐらい狭かった。
家が有った所の真ん中に木が生えてて、
その木の大きさに月日の流れを感じたわぃ。
ちなみに、冬になると4Mぐらい雪が積もります。
井戸の跡は埋まってるかもしれないけど、
キケンなのでうろつくのは自粛〜
by ずき坊 No.122
ブナ林

山の中の道〜♪
ブナの林に落ち葉の道は、
明るくてほんとにキレイさ。
空気も清々しいことこの上なし!
by ずき坊 No.123

郷土資料館

ここは松代駅近くにある「郷土資料館」
休館日は火・水って聞いて行ったんだけど・・・やってなかった〜!
冬の間は休館中ってことなんだけど、
新潟では、4月はまだ冬なのね。
くやしいので玄関だけ撮影〜
うちの田舎の玄関にも、蓑と笠がぶらさがってたなぁ〜
by ずき坊 No.124
 

現行ログ/ [1]


MENUにもどる
TOP
shiromuku(u)ALBUMS version 1.11